人気の宅配水を徹底比較!

RO水

RO水
ウォーターサーバー研究室コラムのRO水に関する記事の一覧です。

安全でおいしい水はどうやってできる?──「ろ過」システムについて研究

安全でおいしい水はどうやってできる?──「ろ過」システムについて研究
 天然の水は一見すると無色透明でキレイに思えても、実際はそこにさまざまな不純物が紛れ込んでいる。そのため飲用に適するようするためには、なんらかの処理が必要となる。水の浄化方法の中で一般的なのは、フィルターを通す「ろ過」だろう。ウォーターサーバーの水もこうした工程が用いられることが多いのだが、今回はそのろ過について掘り下げてみた。 [cta_co…
続きを読む

免疫力アップに効果あり!? 高知県の海洋深層水の秘密に迫る!

免疫力アップに効果あり!? 高知県の海洋深層水の秘密に迫る!
 飲用に適した水の採水場所といったら、普通は川、湖、ダム、地下水脈などを思い浮かべると思うが、実は海水も精製することで飲料水になる。その中でも近年、機能性が注目されてきているのが「海洋深層水」だ。このほど、大学や企業、自治体が一体となって研究を続けてきた「室戸海洋深層水」に、新たに人体への効果が証明されたとのこと。健康に対する注目度が急上昇しているい…
続きを読む

ウォーターサーバーにも使われているRO水は精密機器製作の現場でも必需品だった!

ウォーターサーバーにも使われているRO水は精密機器製作の現場でも必需品だった!
 水は普段、飲んだり料理に使ったりするほか、手や体を洗ったり洗濯やトイレの排水など身近なところでさまざまに利用している。一方、産業においても製品や工作機械を洗浄するときにも、なくてはならないものだ。工業用水も川や湖や地下からの水を使うことが多いが、特に精密機器製造に関しては非常にクリーンな水を必要とする。実はこの水が、ウォーターサーバー用の水とも関係…
続きを読む

環境汚染問題から考える水の安全性とウォーターサーバーの関係とは?

環境汚染問題から考える水の安全性とウォーターサーバーの関係とは?
 環境問題は山や川、海、大気など個別に考えるものではなく、地球全体を視野に入れトータルで取り組むべきテーマだ。環境についてそうした広い視点を持ってもらうために、2019年6月8日、ユニークなイベントが東京都港区の東京タワーで開催された。その名も「コスプレde海ごみゼロ大作戦!in東京タワー」(主催「コスプレ海ごみゼロ実行委員会」、「日本財団」…
続きを読む

クリーンで安全・安心な水はどうやってできているか?──について調べてみた

クリーンで安全・安心な水はどうやってできているか?──について調べてみた
 ウォーターサーバーの水でもペットボトル入りのミネラルウォーターでも水道水でも、安心して飲める理由の一つに「浄水」がある。特に日本は、世界の中でも水に対する基準は厳しく、それに対応した技術も発達している。梅雨を迎え食品が腐敗しやすい季節になってきたが、ここで飲料水がどのように浄化されているかについて詳しく調べてみた。 [cta_colu…
続きを読む

ウォーターサーバーの「RO水」を作り出す高性能フィルターの秘密に迫る!

ウォーターサーバーの「RO水」を作り出す高性能フィルターの秘密に迫る!
 ウォーターサーバーの水には「天然水」と「RO水」がある。天然水がどのようなものか想像がつく人は多いと思うが、RO水については日常あまり耳にする言葉ではない。水をろ過するために「RO膜」という高性能フィルターを使っていることを示しているのだが、これが実際どれだけの性能を持っているのかについて、有害な物質の大きさと比較レポートしてみよう。 […
続きを読む

ウォーターサーバー愛用者が告白「私が水に興味を持ったきっかけは…」

ウォーターサーバー愛用者が告白「私が水に興味を持ったきっかけは…」
 ウォーターサーバーの水は安全・安心でおいしいという評価は、近年では一般的にすっかり定着してきている。そしてユーザーの中には、水についての知識が豊富な人も少なくない。そこで今回は、東京都内でウォーターサーバーを愛用している人たちに、水に対して、いつ、どんなことがきっかけで興味を覚えたかについて聞いてみた。 [cta_column_01] …
続きを読む

ウォーターサーバーの「天然水」と「RO水」、どっちを選ぶか問題のファイナルアンサー

ウォーターサーバーの「天然水」と「RO水」、どっちを選ぶか問題のファイナルアンサー
 ウォーターサーバーに使われている水には2種類ある。「天然水」と「RO水」だ。天然水は地下水や伏流水などをくみ上げ、殺菌処理などを行った水。RO水は「逆浸透膜(RO膜)」という1000万分の1ミリレベルの超微細なフィルターでろ過した水だ。どちらもクリーンで飲みやすい水であることに違いはないが、この特性の違いにこだわって選ぶユーザーも少なくな…
続きを読む

ウォーターサーバーの天然水とRO水、乗り換えたのはなぜ?

ウォーターサーバーの天然水とRO水、乗り換えたのはなぜ?
 ウォーターサーバーに使われている水は大別して2種類に分けられる。「天然水」と「RO水」だ。いずれも安全でクリーンな処理がされ、飲んでおいしい水として家庭に届けられる。一見、大きな違いはないように見えるが、水にこだわる場合、かなり重要なポイントのようだ。そこで今回は、「あえて水の種類を乗り換えた」というウォーターサーバーユーザーにその理由を聞いて…
続きを読む

国の調査でも判明! 水のニオイを気にする人が増加中

国の調査でも判明! 水のニオイを気にする人が増加中
 ウォーターサーバーをすでに使っている、または、これから使おうという人は、水に対してのこだわりが人一倍強いはずだ。水自体のおいしさはもちろんのこと、水道水の残留塩素などについても気になるだろう。国では水に関する統計を取っているが、その調査結果をくわしく見てみると、水の安全性や味以外に、利用者が気にしているポイントが見えてきた。 [cta_colum…
続きを読む

ウォーターサーバー市場調査その4 天然水やミネラル水の違いとは?

ナチュラルウォーターとミネラルウォーター
 依然、猛暑が続く今夏、水関連商品の市場調査第4弾として近年、特に注目の高まっているウォーターサーバーの普及率などを探るため、記者は「日本宅配水&サーバー協会」へ向かった。事務局長の芹澤卓道さんにお話をうかがう。 [cta_column_01] * * * ――そもそもウォーターサーバーが普及しはじめたのはいつ頃からなんでしょうか? 「1…
続きを読む

ウォーターサーバーのお水の種類について

ウォーターサーバーのお水の種類について
  冷水・温水のどちらもボタン1つで利用できるのがウォーターサーバーですが、使われるお水はウォーターサーバー各社の様々なこだわりによって選ばれています。 お水なんてどれも一緒、と考えている方は一度読んでみて下さい。自分に合うお水というものが見つかるかもしれません。 [cta_column_01] ウォーターサーバーのお水は大き…
続きを読む