人気の宅配水を徹底比較!

実際にあったわが家のウォーターサーバーSOS──トラブルシューティング実例

実際にあったわが家のウォーターサーバーSOS──トラブルシューティング実例

 ウォーターサーバーを使ったことがある人なら、その便利さや水のおいしさを実感できているだろう。自宅に置いて長く使っている人であればなおのこと。お茶をいれたり料理に使ったりと、何かと役立つそんなウォーターサーバーだが、まれに困った状況に直面することもあるようだ。そこで今回は東京都内のウォーターサーバーユーザーに、どんな困り事が起こったのか、そしてその解決法について聞いてみた。

コスモウォーター

◆置くスペースに困った

 59歳の竹下義展さん(仮名)は、5年ほど前からウォーターサーバーを使ってきた。

「ウォーターサーバーをわが家に導入しようというのは、妻の発案でした。私は当初それほど興味がなかったんですが、置いてからは毎日必ず何杯か水を飲むほどになりましたね」

 竹下さん宅でウォーターサーバーを設置した場所はキッチン。奥さんが料理に使いやすいようにという配慮からだ。ところが昨年末になって困ったことが起きたと、竹下さん。

「冷蔵庫が老朽化したので、買い替えたんです。わが家のキッチンはお世辞にも広いとはいえないので、家電や棚などが効率よく置けるように、私はメジャーできっちり採寸してありました。ところが、いざ新しい冷蔵庫をセットしてみたら、それまでのものよりわずかに大きくてウォーターサーバーを置けなくなってしまったんです

 わずか数センチとはいえ明らかに竹下さんのミスのため、奥さんからずいぶん怒られたという。

「もちろん、ただ置くだけならウォーターサーバー程度のスペースは他にもあります。でも、どうにも中途半端で使い勝手の悪い場所しかなくなってしまったんです。そこで、サーバー自体がスリムならいいだろうと、思い切って『フレシャス・デュオ』に変更しました」

『フレシャス・デュオ』は幅29センチ。これなら冷蔵庫の横に、確実に納まることがわかった。

「他人から見たら、ウォーターサーバー程度で大騒ぎしていると思われるかもしれませんが、けっこう重要な問題だったんですよね。使っていて何か困ったら、生活スタイルにより合ったものに変更するのも一つの方法だと思います」

 

 

部屋が広くてもウォーターサーバーの置き場所はそれなりに限定される

部屋が広くてもウォーターサーバーの置き場所はそれなりに限定される

◆ボトル交換に困った

 55歳の原田恵理子さん(仮名)は、「うるのん」のウォーターサーバーを使っている。

「水はおいしいし、いつでも冷水や熱いお湯が使えるのでありがたいんですが、1回だけ困ったことがありました。夫が出張で数日出かけたときのことです。ボトルが空になってしまい、私一人では交換できなかったんです」

「うるのん」のボトルのサイズは12リットル入り。重さにすると約12キロ。女性でも持ち上げられない重さではないが、原田さんは右手の力が弱いため、いつもご主人に交換をお願いしていたという。

「それを主人に話したら、ホームセンターで頑丈な金属のラックを買ってきてくれました。ラックの、サーバーのサイズに近い高さに予備のボトルを置くことにして、床から持ち上げなくても交換できるようにしたんです。でも、念のため主人の出張と水がなくなりそうな状態が重なったときは、空になる前に交換してくれるようになりました」

 ボトルを上部に設置しないタイプのサーバーもあるが、お気に入りの水を使い続けたい場合、原田さん宅のような工夫も、一考の余地ありかもしれない。

 

 

◆メンテナンスに困った

 49歳の広瀬千賀子さん(仮名)は、3年以上「コスモウォーター」を使い続けている。

「知人のお宅に置いてあったウォーターサーバーを見て、興味がわいたんです。その後、おいしい水がいつでも飲めたらいいなと思うようになって、わが家にも置くことにしました。そのまま飲んでもスッキリとおいしく、お茶やコーヒーに使うと水道水より味が引き立つので、家族そろってヘビーユーザーになってしまいました」

 1年半ほど使っているうちに、本体表面に汚れが目立つようになったので、広瀬さんは除菌ティッシュなどでキレイにした。その様子を見ていたご主人が、横から口を出してきたという。

「外側を掃除するのもいいが、中はどうなっているのかと。考えてみたら、使ってから一度も中を見ていません。内部が汚れていたらどうしようかと、ちょっと心配になったので、コールセンターで聞いてみようと、公式サイトにアクセスしました」

サーバーについて困ったときは、まずメーカーのサイトをチェック!

サーバーについて困ったときは、まずメーカーのサイトをチェック!

 広瀬さんはサイトを見ているうちに、「あっ!」と思った。設置した当初「コスモウォーターはメンテナンスフリーだ」と言われたことに。

 ウォーターサーバーはボトルから水を出すとき、空気も一緒に入ることがある。同社のサーバーは、外気をクリーンにして取り込む「クリーンエアシステム」を採用。これにより空気中の雑菌などをサーバー内部に取り込まないようにしているのだ。水ボトルも使うほどに収縮することで、外気の影響を受けにくい構造となっている。そのため、分解清掃を頻繁に行う必要がない。

「メーカーに問い合わせたところ、蛇口周辺などは、清潔な布やキッチンペーパーを濡らして汚れをふき取ることをすすめられました。メンテナンスをどうしようかと、私が勝手に困っていただけというオチでした(笑い)」

 

 

 * * *

 ウォーターサーバー自体はそれほど複雑な構造はしていないし、使い方も至ってシンプルだ。それでも、使っているうちに悩んだり困ったりすることは出てくる。そんなときは、家庭での使用状況を見極めつつ、メーカーの公式サイトのQ&Aなども参考にしながら、最善策を探すのがいいのではないだろうか。

 

 

当サイトオススメNo.1のプレミアムウォーター!