人気の宅配水を徹底比較!

ウォーターサーバーは欲しいけど… 決断できない人たちのそれぞれの理由

ウォーターサーバーは欲しいけど… 決断できない人たちのそれぞれの理由

 好きな時に冷水も温水もすぐに使えて、クリーンでおいしい水がいつでも味わえるウォーターサーバー。興味はあるものの、それぞれの事情でなかなか契約の決断ができない人もいる。そこで今回は、ウォーターサーバーの導入に一歩踏み出せずにいる人たちのナマの声をレポートしてみよう。

コスモウォーター

◆一人暮らしで水を受け取れない…

水を受け取れるかどうか心配…

水を受け取れるかどうか心配…

 都内で一人暮らしをしている女性、Kさん(28歳)。最近訪れた友人宅でウォーターサーバーの便利さに感動し、自身も導入を検討しているというが、まだ決断できずにいるのだとか。

「友達の家でウォーターサーバーを初めて使ったんですが、冷たい水やお湯がすぐに出るし、めちゃめちゃ便利じゃん!って思ったんですよ。ただ、その友達は月に1回の定期便を選んでるって言ってて、私の場合は出張が多くて休みもその月によってバラバラだから、受け取れる日がはっきりわからないんですよね。だから、事前に毎月の何日って明確に決められない。

 一人暮らしの“あるある”だと思うんだけど、荷物を受け取れないかもしれないから、ネット通販で買い物もしてません。もっと気軽に、いつお水が届くのか確認できたり、配達日時の変更とかできると助かるんですが…

 定期的に水を注文するとなると、確かに配達の受け取りが気になるところだが、実は配達日をアプリやネットで確認することができるメーカーもある。

プレミアムウォーター」では、ホームページからマイページで、もしくは公式アプリでも届ける日程の確認や変更ができる。

 ログイン後、「配送スケジュール」から「配送前」であれば、希望の配送日を指定することができるのだ。「配送中」「配送済」の場合は、「お問合せ番号」から配送事業者へ連絡する必要がある。

※画像は「プレミアムウォーター」公式HPより

※画像は「プレミアムウォーター」公式HPより

キララ」ではサポートセンターに電話をするか、ホームページからマイページにログインをして、次に届ける日を含む6日前までならば、配達内容の変更や休止が可能だ。

 曜日指定・時間指定ができる「フレシャス」も、会員ならばマイページから登録情報や配送状況の確認と変更ができる。

 このように、配達日の確認や変更ができるメーカーはいろいろある。およそ配達日の1週間前ならば、アプリやホームページから変更が可能なところが多いようだ。

◆契約が面倒くさそう…

 次は、夫と2人暮らしをしている主婦、Tさん(25歳)。3か月ほど前からウォーターサーバーを契約するかどうか悩んでいるそうだが、いまだ検討中だという。

契約が面倒そうという意見も…

契約が面倒そうという意見も…

「テレビでウォーターサーバーのCMを見てウチにも欲しいなぁって思ったんですけど、なんか解約のことを考えちゃうんですよねぇ。モノを契約するのって、勇気いりませんか? 使っていてやっぱり嫌だと思っても、すぐに買い換えたりできないし、解約すると違約金が発生するんじゃ…?とか気になって、イメージ的に面倒くさそうだなって思っちゃうんですよ

 メーカーによっては、半年~3年以上使用し続けなければ違約金が発生するところもあるが、実は、契約する前に期間限定で無料で試すことができるウォーターサーバーもあるのだ。

アクアクララ」は、初めて申し込む際、「新規」と「無料お試し」のどちらか1つ選ぶことができる。「新規申し込み」は、設置月のメンテナンスなどのサポート代金が無料になり、ボトル3本を1本分の値段で購入することができる。

※画像は「アクアクララ」公式HPより

※画像は「アクアクララ」公式HPより

 一方「無料お試し」の場合は、ウォーターサーバーを1週間無料で試すことができる。期間終了後、契約をしなくても特に費用はかからない。さらに1週間のサポート料、ウォーターボトル(12リットル)1本も無料提供してもらえる。

 ちなみに「無料お試し」を選んだ場合、「アクアスリム」、「アクアスリムピンクゴールド」、「アクアスリムS」の3種類のモデルのサーバーから選ぶことができる。

 また、「クリクラ」も1週間の「無料お試し」を実施している。期間終了後、ウォーターサーバーとボトルの回収には料金はかからない。

ふじざくら命水」では、なんと1か月間も無料でウォーターサーバーを試すことが可能だ。しかも、11.5リットルを2箱、計23リットルの水を無料で提供してくれる。設置料と期間終了時のウォーターサーバー回収費用も無料だ。

 お試し期間中に水が足りなくなった場合は、「ふじざくら命水」のホームページから会員登録し追加注文するか、AmazonやYahooショッピングから購入することも可能だという。

 こういったサービスを用意しているメーカーを選べば、「もし気に入らなかったらどうしよう…」と契約前に不安を感じている人も、無料お試しの期間中にそのウォーターサーバーが自分の生活に本当に合うかどうかを確認することができて安心なのではないだろうか。

 ウォーターサーバーは衝動買いするようなものではないし、基本的に長く付き合うものなので、簡単に決断できないのは当然のこと。

 メーカー毎の特典やサービスの特長を事前にしっかりリサーチして、自分のライフスタイルにフィットする納得の一台を見つけたいものだ。

 

 

当サイトオススメNo.1のプレミアムウォーター!