人気の宅配水を徹底比較!

ミネラルウォーターの中でも希少価値が高い!? 天然炭酸水に注目してみた!

ミネラルウォーターの中でも希少価値が高い!? 天然炭酸水に注目してみた!

 一見するとどれも同じように見えるミネラルウォーターだが、その中でも特長的なのが炭酸水だ。グラスに注げば細かい泡が絶え間なく立ち上り、飲むと炭酸ガスがシュワシュワと舌や喉を刺激する。そのまま飲んでもいいし、ジュースやお酒を割って楽しむこともできる。

 しかし、その辺の井戸水が炭酸水だった…という話はまず聞いたことがないのではないだろうか。そこで今回は、天然の炭酸水が出る場所とその水の特性について見ていこう。

コスモウォーター

◆日本にも天然の炭酸水があった!

 一般にペットボトルなどで販売されている炭酸水は、ミネラルウォーターなどに炭酸ガスを注入して作られるが、実は自然界でも天然の炭酸水は生成される。では、その炭酸水に含まれるガスは一体どこから生まれるのだろうか?

 成り立ちにはいくつかのパターンがあるが、地下水が炭酸ガスを含んだ地下深くのマグマとぶつかり合ったり、岩石に閉じ込められた炭酸ガスの層を通り抜けたりすると天然炭酸水ができることがわかっている。

 フランスをはじめとするヨーロッパには炭酸ガスを含んだ地層が多く、紀元前から炭酸水を利用してきた記録がある。実際、フランス産の発泡ミネラルウォーターの多くは、天然の炭酸水を採取して作られている。ただ地質の問題から、日本には炭酸水がわき出るところはそれほどない。そういう意味では、日本産の「天然モノ」炭酸水はある意味貴重といえる。

 福島県の奥会津地方には、天然の炭酸水が出る場所がある。炭酸を含んだ水が出るということで井戸が掘られたのは明治初期のころだという。鉄分も多く含み健康にいいという触れ込みで、薬湯のような売られ方をしていたようだ。その後「タンサン」という名称で、今でいうソーダ的な商品として展開されていたが、製造会社が手を引いたことで採水地が放置されてしまった。しかしそれから100年ほど経った21世紀になってから、その水に注目する企業が現れ、国産の炭酸水として売り出されることになる。

 奥会津の炭酸水がヨーロッパ産と大きく違うことが、2つある。1つは、泡がきめ細かいこと。もう1つは硬度が低い軟水であることだ。水の硬度は1リットル中に含まれるミネラル、特にマグネシウムとカルシウムの量によって変わる。世界保健機関(WHO)基準では120ミリグラム以上が硬水となる。奥会津の水の場合は、40~60ミリグラム前後と硬度が低い。一般的には軟水のほうが水の味はまろやかで、クセがないと評されることが多い。ミネラル分には独特の渋みや苦みがあるからだ。日本国内の水は水道水も含めほぼ軟水なので、私たちが普段飲みなれた水と同様の味わいの炭酸水といえるだろう。ちなみに、この奥会津の炭酸水はいくつかのブランドで製品化され、ご当地サイダーのような派生商品も開発されている。

日本では炭酸ガスを含んだわき水が出る地域は少ない

日本では炭酸ガスを含んだわき水が出る地域は少ない

 大分県にも、天然炭酸水がわき出ているところがある。同県の「くじゅう連山」の黒岳のふもとに位置する庄内町阿蘇野というところは古くから鉱泉がわき出ていて、この周辺でわき出る水の一部が炭酸水なのだ。蛇口をひねってマイボトルに炭酸水を入れて購入できる水場も整備されていて、微炭酸の優しい口当たりが人気だという。硬度は250の硬水であるものの、多くの人が飲みやすいと評価しているそうだ。

「おんせん県」として売り出そうとしている大分県だが、体を浸す名湯だけでなく、飲むほうの水にも注目が集まっているようだ。

 また、入浴するお湯に炭酸が含まれている温泉は、岐阜県にもある。400年以上の歴史を持つ飛騨小坂温泉郷がそれで、炭酸の濃度が高いことが特長だ。2012年に同温泉で測定した遊離炭酸濃度(炭酸ガスが水にどれだけ溶け込んでいるかという数値)の平均は1237ppm。国内の炭酸泉の中ではトップクラスの濃度だという。

◆ウォーターサーバーでも炭酸水が…

 今回紹介した国産の天然炭酸水は、通信販売でも買うことができる。手軽に炭酸水を味わいたいときは、コンビニでペットボトルの炭酸水を買ってくるのが手っ取り早いが、ちょっと足りないとか持て余して飲み残してしまうこともあるだろう。また、炭酸の強さも商品によって差がある。そうしたニーズに応えてくれるのが、「キララ」のウォーターサーバーだ。本体の蛇口の横に炭酸ガスの出るノズルがあり、専用の「シェーカー」という密閉ボトルに、「キララ」の水を入れて炭酸ガスを注入しシェイク(振る)すると、あっという間に自家製の炭酸水が出来上がる。好きなときに好きな分量だけ作れるほか、シェイクする回数によって炭酸の強さを調節することも可能だ。

ウォーターサーバーの水で炭酸水を作ることも可能

ウォーターサーバーの水で炭酸水を作ることも可能

 また、ウォーターサーバー自体の機能ではないが「プレミアムウォーター」では、水をより楽しんでもらおうと、利用ポイントで購入できるアイテムに「炭酸水メーカー」を用意している。これがあればやはり、ウォーターサーバーのおいしい水から家庭で手軽に炭酸水を作ることができる。

 お気に入りのウォーターサーバーの水を使って自分で作った炭酸水と、地球の神秘が作りだした天然の炭酸水──飲み比べてみるのも面白いかもしれない。

 

 

当サイトオススメNo.1のプレミアムウォーター!