人気の宅配水を徹底比較!

洗顔に、化粧水に、パスタに… ウォーターサーバーの水をちょっと贅沢に使ってみました!

洗顔に、化粧水に、パスタに… ウォーターサーバーの水をちょっと贅沢に使ってみました!

 ウォーターサーバーの基本的な利用法は、日常の飲料水としての使い方だろう。そのまま飲む、お茶をいれるなどなど。しかし、使い方は他にもいろいろとあるようで、今回は東京都内でウォーターサーバーを愛用している人たちに「ちょっと贅沢な水の活用法」について聞いてみた。

コスモウォーター

◆洗顔に使ってみた

 35歳の竹下愛子さん(仮名)は、ウォーターサーバーを使い始めて1年。

「夫と家電量販店に行ったとき、ウォーターサーバーを目にしました。試飲したところ、やっぱり水道水とは全然違うことを感じ、興味がわいてきたんです。そこで、ネットでウォーターサーバーについていろいろ調べ、最終的に『キララ』を使ってみることにしました」

 竹下さんが「キララ」を選んだ一番の理由は、炭酸水が作れることだという。ご主人もその機能について興味津々だったとか。

「炭酸水があれば、飲み物のバリエーションが増えると思ったんです。自家製のレモンスカッシュのような炭酸系飲料も作れますし、ウイスキーを割ってハイボールにすることもできますよね。しかも市販の炭酸水だと、余ったら気が抜けちゃいまいますが、『キララ』のサーバーだと必要な分量だけ作ることができますから

「キララ」の炭酸水は、通常のウォーターサーバーの水をシェーカーに入れ、そこに炭酸ガスを注入して振って作る。使いたいだけの分量の水を入れれば無駄がない。

「しばらく使っているうちに、ちょっと贅沢な使い方をしたくなりました。それは、洗顔です。『キララ』のサイトにもあったんですが、炭酸水で顔を洗うんです。シュワシュワしてとても気持ちいいんですよ

 実際、炭酸水の傷の改善への働きについて、研究を進めている医療機関もある。洗顔による効果はハッキリしないとはいえ、竹下さんは気分がリフレッシュするような点が気に入っているとのこと。

「毎日ではありませんが、週に何回か炭酸水洗顔をしています」

 

 

ウォーターサーバーの水で贅沢な洗顔タイム

ウォーターサーバーの水で贅沢な洗顔タイム

◆肌に吹きかける化粧水として

 24歳の長尾愛実さん(仮名)も、美容的な観点からウォーターサーバーの水を使っているという。

「3年ほど前に、母が『フレシャス』のウォーターサーバーを、わが家に置きました。友人が使っていることに触発されたみたいです(笑い)。でも、水はスッキリしてとてもおいしいので、家族みんなで気に入ってよく飲むようになりました」

「フレシャス」の水を気に入った長尾さんは、外出時も飲めるように密閉できるボトルを買い、そこに水を入れて出かけるようになった。

「飲料水として使っているうちに、ちょっとしたアイデアがひらめいたんです。これを、肌を湿らせる水に使えないかなと。化粧品メーカーなどから、肌に吹きかけるミネラルウォーターが発売されていますよね。それと同じことをやってみようと思ったんです

 長尾さんは雑貨店で口金がスプレーになっている小瓶を買ってきて、ウォーターサーバーの水を入れ、顔や手に吹きかけてみたという。

暑い季節はひんやりとして気持ちがよく、冬場の肌が乾燥するときにもシュッとひと吹きしています。オフィスの中も乾燥するので、今では欠かせなくなっています」

 ウォーターサーバーの水は、防腐用の薬剤などを使っていないため肌にも優しいが、早めに使い切るほうがいいだろう。

 

 

◆パスタをゆでる用に

 45歳の柴崎奈緒さん(仮名)は、1年前からウォーターサーバーを使っている。

「飲料水は長年、ペットボトルのミネラルウォーターを買って使っていたんですが、ウォーターサーバーという便利なものがあることを知り、わが家でも導入することにしたんです。意外と多くの種類があってビックリしましたが、結局『アクアセレクト』にしました」

 水の残量を気にせず使えることもあって、ペットボトルよりも重宝したという柴崎さん。煮物など水を多く使う料理にも利用することがあった。

「ある日、友人からイタリア製の本場のパスタセットをもらいました。細長いものや平らなもの、マカロニタイプのものなどいろいろ入っていて、どれも現地の小麦粉を使って製麺した本格的なものでした。日本では売られていないものだということなので、私はこれをちゃんとこだわり抜いて作ってみようと思ったんです」

ウォーターサーバーの水をパスタ作りに使う人も

ウォーターサーバーの水をパスタ作りに使う人も

 そこで柴崎さんは、ウォーターサーバーの水を、パスタをゆでるところから使うことにした。ゆでた後はほとんど捨ててしまうことになるが、貴重なパスタなので、水もいいものを使いたいとの考えからだ。

「贅沢な水の使い方かもしれませんが、無駄だとは思っていません。ゆで汁の一部はパスタとソースを絡めるときにも使いますし。何より作り手としての充実感がありました(笑い)」

 柴崎さんはそれからも、いい食材が手に入ったときはウォーターサーバーの水を惜しまずに料理に使っているという。

 

 

 * * *

 ウォーターサーバーの水は、アイデア次第でいろいろなことに使える。他人から見たらちょっと贅沢なようでも、大切なのは使用者が満足し、喜びを感じているかどうかだろう。飲料水以外の自分ならではの使い方を見つけたら、ウォーターサーバー生活がさらに豊かになるかもしれない。

 

 

当サイトオススメNo.1のプレミアムウォーター!